Office 365を一番安く使う方法は?ダウンロード版の価格を比較:

office365 5pc/Mac Office2016/office2013 ダウンロード版(プロダクトキー/認証)は遂に発売!購入した正規品をネット最安値で販売!のoffice365 Professional 激安情報を公開するブログです。

Office 365アップデートでOutlook内に翻訳機能を実装可能に

Office 365アップデートでOutlook内に翻訳機能を実装可能に

Office Storeから「Translator for Outlook」のアドインをインストールすることで、Outlookから遷移せずにメールを翻訳可能になった。60言語から選択できる。

 

組織外のユーザーをグループに追加して、共同作業可能になった。グループの所有者が「ゲスト」をグループに追加することで、グループ内の会話、ファイル、予定表の招待、グループのノートブックへのアクセス権を外部のユーザーに与えることができる。

OutlookでOneDriveの添付ファイルを共有/共同作業する場合に、組織内および外部のユーザーにも適切なアクセス レベルを設定できるようになった。アクセスレベルはOutlookに設定させることもできる。

 また、受信者がドキュメントにアクセスできるようになる前に、共有に問題があるかどうかOutlookから通知も行なわれる。